読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートが有金25万持寄って会社を建てようとしています

ニートが有金25万待ちよって会社を建てようとしています

第24週 「チャンスに大きく勝つ大切さ」

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 あっという間に1週間が経ち、収支発表がやってまいりました。

今週は、トランプ大統領が大統領選後初めての公式の記者会見

がありましたね。具体的な経済政策などへの言及がなかったことから、

投資家の失望の売りを誘い、大きく下げました。

ポンド円でもこの一週間は下げトレンドでしたね。

相変わらず、市場のボラティリティが高いのでこのチャンスを生かせる

ように今後も運用していきたいですね。

 

さて、今回のテーマは・・・・・

「チャンスに大きく勝つことの大切さ」

f:id:happoutikin:20170113133413j:plain

 

ずっと長いあいだトレードしていると、かならず自分の「得意パターン」

が見えてきます。例えば、「チャートがこの形になったら高確率で

思惑方向に動く」など1ヶ月のうちに何回かはそのような状況がある

と思います。ただ、注意が必要なのはしっかり自分が納得できる理のある

トレードをした結果見えてくる「得意パターン」でなければ意味がない

ということです。

 

特にルールも決めず、感覚でトレードしている状態。

しかも特に検証や、分析なしで「得意パターン」と思い込んでいるもの

は意味がありません。

なぜ思惑方向に進みやすいのかを、自分の言葉で他人にわかるように説明

できるようになって初めて有効な「得意パターン」というものが見えます。

 

その「得意パターン」のときに、大きくロッドをあげて勝負することが

資金を増やしていく上では必要になってくるときがあります。

何かの本で読んだのですが、プロの投資などは1年の内の取りやすい

3ヶ月で利益の8割を確保するそうです。

 

チャンスのときに大きく勝つことが長期でみると、とても大切になります。

リスク管理も大切ですが、本当に自信のあるトレード(鉄板パターン)

のときにどれだけ大きく取れるかということは資金の増減に大きく影響

します。

 

まずは自分の自信の持てる「得意パターン」を見つけて

経験を積むことが大切になりますね。

僕もまだまだなので、はやく自分の自信のある「鉄板」を作りたいですね。

 

お待たせしました!

今週のFX収支

金額 -¥4,522

Pips -9

 

ということで今週はマイナスになってしまいましたが、

今月はプラスを維持しているので、来週はなんとか利益をあげていきたいです。

ではまた次回!

 

 

前回↓

www.seereporter.com

 動画↓


【検証】未知の味を越えようとしてみた

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

1番上にGO!